鉄道の街梅田

梅田駅上空

梅田が栄えているのは、鉄道などの影響が非常に大きいと言えます。
梅田は大阪の交通が集約する場所です。各沿線の駅が存在しますので、乗り換えに利用されることも多く、梅田を起点にどこにでも行けてしまいます。
一番メインはJR線です。大阪環状線に乗ればビジネス街の京橋、大阪城公園、京セラドームなど、大阪の要所に30分以内で行けます。
途中で乗り換えることでユニバーサルシティ駅にも行けますので、毎日多くの観光客が利用しています。
他にも阪急電車は京都、神戸、宝塚に通じています。どこにでも特急電車一本で行けますので、関西を観光で巡る際は梅田を避けては通れないでしょう。
そして大阪といえば道頓堀、心斎橋エリアも有名ですが、ここにも梅田から地下鉄一本で行くことができます。
所要時間はわずか10分程度で、有名なグリコの看板も簡単に見に行くことができます。
大阪で人気の観光スポットである海遊館も地下鉄を使えば短時間で行けます。
梅田は大阪の玄関口として非常に重要な役割を担っているのです。

ここまで交通の便が良いので、ホテルなどの宿泊施設も梅田に集中しています。高級感ただようホテルから、素泊まり用のビジネスホテル、風俗にも使用されるラブホテルなど、
多岐にわたるので、宿泊先を選ぶ楽しみもあるでしょう。
また梅田を起点にビジネスを展開する会社も多いので、出張のサラリーマンは必然的に梅田に行くことになるでしょう。
人が集まると街が栄えますので、梅田を支えているのは鉄道といえるのかもしれませんね。